サンゴ礁イラスト
 

テーマ・セッション

第22回大会は,無事に終了いたしました。
ご参加下さいましてありがとうございました。

【テーマ・セッション】

セッションのタイトル:フィールドベースのサンゴ礁研究 ~ 高橋達郎先生追悼セッション
Field-based coral reef research: Prof. Tatsuo Takahashi Memorial Session

企画者氏名:菅 浩伸(九州大学大学院 地球社会統合科学府),藤田和彦(琉球大学 理学部),佐藤崇範(琉球大学 島嶼地域科学研究所)
Kan, H. (Kyushu Univ.), Fujita, K. (Univ. Ryukyus), Satoh, T. (Univ. Ryukyus)

概要:本セッションはサンゴ礁フィールド研究を先導されてきた故高橋達郎先生へ敬意を表し,サンゴ礁におけるフィールド研究の魅力を伝えるセッションにしたいと考えています。フィールドワークを基にしたサンゴ礁研究について,地形学・地質学・生物学・化学・地理学・考古学・社会学など,あらゆる領域の研究を対象とした事例研究やレビュー発表を募集します。また,故高橋達郎先生が中心となって自然発生的に営まれた「夏の学校」を想起し,サンゴ礁研究史におけるフィールド共同研究が果たした役割についても議論することができればと考えています。

Topics:In this session, we would like to express our respect to the late Professor Tatsuo Takahashi, who has been a leader in coral reef field research, and hope to convey the appeal of field research on coral reefs. Case studies/reviews of field-based coral reef researches are welcome to present in this session from all disciplines ranging from geomorphology, geology, biology, chemistry, geography, archaeology and social sciences. We also hope to discuss the role of collaborative field research in the history of coral reef studies with recalling the “Summer School” run spontaneously led by the late Professor Tatsuo Takahashi.

テーマ・セッション企画募集(終了)

 本大会では昨年度に引き続き,専門性の高い議論や分野を越えた議論の場としてのテーマ・セッションを募集いたします。テーマ・セッションでは,各セッションの提案者が2名までの招待講演者を学会員・非学会員問わずお誘いいただけます(招待講演者の本大会への参加登録料・懇親会費は無料としますが,必ず参加登録手続きをお願いいたします)。テーマ・セッションでは,大会後に日本サンゴ礁学会誌(和文誌)へセッション報告(セッション全体の発表概要について刷り上がり4ページ程度の解説論文)をセッション提案者を中心に投稿することを条件とします。投稿スケジュールとしては来年3月末〆切とし,来年末に発行予定の和文誌第22巻に掲載される予定です。なお,英語での企画セッションの報告に関しては別途相談となります。
 テーマ・セッション案の採択決定後,発表者は参加登録の際に通常発表もしくは各テーマ・セッションを選択する形で応募がなされます。なお,各セッションの持ち時間は発表者の人数に合わせて調整いたします。企画提案者は発表者が出揃った段階で各テーマ・セッションの発表プログラムの編集を行って頂くことになりますので,その際には,ご協力をお願いいたします。

応募方法

開催を希望される方は,下記の内容について,2019年 8月9日(金)17:00までに,メールで大会実行委員会宛(jcrstaikai@gmail.com)にお申し込みください。メールの件名に「JCRSテーマ・セッション」と明記し,企画者氏名,所属,およびセッションのタイトルと概要(和文:300字以内/英文:150 words以内)をお伝えください。必須ではありませんが可能なかぎり英文も併記してください。発表者の募集の際に日英両方で表記いたします。また,希望件数が多い場合は実行委員会にて選考させていただきますので,ご了承ください。

募集期間: 8月9日(金)17:00まで

※ご不明な点がありましたら,大会実行委員会(jcrstaikai@gmail.com)にお問い合わせください。

 
 
PageTop