サンゴ礁イラスト
 

出会いの場・語らいの場(自由集会・保全活動発表)

【自由集会】

1集会2時間以内で、自由に企画いただけます。最大で6枠の募集を行っており、採択された集会に対して、大会実行委員会が場所を提供いたします。
今回は都合上大きな会場の確保は難しいことをご了承下さい。 

日時:12月1日(木)18:00-20:00(3枠)
   12月2日(金)18:00-20:00(3枠)

会場: 沖縄タイムスビル会議室(5階) 2会場(各12名教室、プロジェクタ・スクリーン使用可)および近隣の会議室

自由集会 ① 地質・化石が囁く琉球列島のサンゴ礁地形・生態系変遷史 2016
●日時:12月1日(木) 18:15 -20:15   ●会場:タイムスビル 会議室1(5F) ●オーガナイザー:岨 康輝(東邦大・理学部)・本郷 宙軌(琉球大・理)
地質・化石を利用したサンゴ礁地形・生態系の変遷史復元は、本来のサンゴ礁生態 系を評価できる研究アプローチである。本集会では、琉球列島における最新の研究 状況を参加者と共有し、研究の方向性を探る。

自由集会 ② 研究のためのフィールドワークにおけるSCUBA潜水のスキルと 資格に関する現状と課題(調査安全委員会主催)
●日時:12月1日(木) 18:15 -20:15   ●会場:タイムスビル 会議室2(5F)
●オーガナイザー:中井 達郎(国士舘大・調査安全委員会委員長)
近年、サンゴ礁研究の現場では、潜水士免許の取得の徹底をはかる一方で、日本 では労働安全衛生法に規定された国家資格(免許)である潜水士免許制度の課題も 問題となってきている。たとえば、潜水士免許がスキルの検定をともなわない筆記 試験のみによる認定であること、筆記試験が日本語のみによる実施であることなど。 後者は外国人研究者を日本で雇用する場合の課題ともなっている。本自由集会は、 日本におけるSCUBA潜水のスキルと資格についての課題を整理し、現在生じて いる問題の解決についての議論を行う場としたい。

自由集会 ③ 蛍光撮影技術を生かした海洋生物イメージングとモニタリング-IV
●日時:12月2日(金) 18:15 -20:15   ●会場:タイムスビル会議室1
●オーガナイザー:古島 靖夫(海洋研究開発機構)・Sylvain Agostini(筑波大)・丸山 正 (海洋研究開発機構),鈴木 貞男(O.R.E)
昨年と同様に,サンゴ(海洋生物)蛍光の現場撮影技術と,海洋生物研究の融合(生 かせる)は可能か?不足技術・調査は何か?等について国際サンゴ礁学会での動向 を含め,分野横断型の議論が気軽に出来る場を設けて,その将来性を探ることを 目的としたい。

自由集会 ④ サンゴ礁の未来を考える学生集会
●日時:12月2日(金) 18:15-20:15   ●会場:タイムスビル会議室2
●オーガナイザー:大野 良和(琉球大・理工学研究科) サンゴ礁の生物学は多様性の高い分野。三人集まれば文殊の知恵というけれど、 私たちはどうだろう?未来のサンゴ礁orサンゴ礁生物の保全について、皆様のお 知恵を拝借したい。その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲し みのときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限 り真心を尽くすことを誓いますか?

自由集会 ⑤ 若手によるサンゴ礁研究の武器自慢
●日時:12月2日(金) 18:30-20:30   ●会場:那覇市文化てんぶす館・会議室1
●オーガナイザー:山崎 敦子(北大)・樋口 富彦(東大)
若手研究者は研究歴が浅く、サンゴ礁研究にはどのような方法論があるのか知ら ないことも多い。本自由集会では研究手法の情報交換を行い、個々の研究の発展 や共同研究のきっかけに繋げる。発表者は、これまで培ってきた個々の”研究の武器” を紹介する。

自由集会 ⑥ サンゴ礁保全委員会全体会「2016年白化被害情報交換」(保全委員 会企画事業)
●日時:12月2日(金) 18:30-20:30   ●会場:那覇市文化てんぶす館・会議室2
●オーガナイザー:中野 義勝(琉球大・サンゴ礁保全委員会委員長)
2016年に各地で見られたサンゴの白化現象による被害の情報交換と総括を行う。

 

【申し込み方法】

開催を希望される方は、下記の内容について、2016年9月23日(金) 17:00までに大会事務局へEメール(jcrs19th@gmail.com)にて直接お申込み下さい。メールの件名に「JCRS自由集会」と明記ください。

本文内容:①自由集会企画名、②オーガナイザー(氏名・所属・連絡先)、③概要(100字程度)

※締切時に詳細が確定していない場合でも、確定している範囲の情報を記載してお申込み下さい。

【サンゴ礁保全活動ポスターコーナー(出展団体募集)】

 学会の社会連携を推進するため、サンゴ礁の保全活動を行うNPO等(非営利団体、任意団体や個人も歓迎)のポスターコーナーを12月3日(土)に設置します。ポスターを初めて出展する団体関係者は、2名まで大会参加登録料を無料とします。それ以外の方は、通常どおり登録料をお支払ください。大会参加・出展登録は、8月8日(月)10:00~9月23日(金)17:00に大会Webサイトからお申し込みください。

 
 
PageTop