サンゴ礁イラスト
 

2016/04/21日本サンゴ礁学会ニュースレター69号公開

ニュースレター69号表紙

日本サンゴ礁学会ニュースレター69号(2016年4月発行)が公開されました。

  • 連載1:サンゴ礁研究 ハイライト
  • 書評:海洋大異変 日本の魚食文化に迫る危機
  • 元田 茂先生書籍配布案内
  • お知らせ 1~3(学会賞の募集案内、次回大会案内など)
  • サンゴ礁ウィーク2016 実施報告
  • ワークショップ報告「サンゴの分類と同定2016」
  • 連載2:サンゴ礁のきずな -2-
  • お知らせ 4(第13回国際サンゴ礁シンポジウムの開催)
 

2016/04/1813th ICRS 渡航費支援採択者受賞式 Award ceremony for winners of financial support by JCRS

第13回国際サンゴ礁シンポジウムの開会まであと少しとなりまた。日本サンゴ礁学会では若手旅費支援採択者の授賞式を下記のように行います。若手旅費支援を獲得された皆様およびシンポジウムに参加されます皆様は、ぜひ授賞式にご参加ください。

13th International Coral Reef Symposium will be held soon. Ceremony of award for winners of financial support for graduate students and young researchers by Japanese Coral Reef Society (JCRS) will take place as below. Please do get together if you join the symposium.

【渡航支援採択者】
伊藤早織 (北海道大学)
国広潮里 (琉球大学)
中村将平 (琉球大学)
水山克 (琉球大学)
湯淺英知 (宮崎大学)
Laddawan Sangsawang (静岡大学)
Md. Shafiul Alam (静岡大学)
Rian Prasetia (琉球大学)
Rumana Sultana (静岡大学)
Vu Manh Hung (静岡大学)

【授賞式開催時間・場所】
2016年6月23日(木曜日)18:15-19:00
ハワイコンベンションセンター Room 303AB
It will be held during the 13th ICRS on Thursday, 23 June from 18:15 to 19:00 at the symposium venue, room 303AB.

日本サンゴ礁学会国際連携委員長   ベアトリス カサレト
JCRS International Cooperation Activities   Beatriz Estela CASARETO

 

2016/03/18第26回 日本熱帯生態学会年次大会の御案内

下記の日時、場所にて、第26回 日本熱帯生態学会年次大会が開催されます。連携学会である日本サンゴ礁学会の会員も、日本熱帯生態学会会員と同条件にて研究発表を行うことが出来ますので、ふるって御参加下さい。
なお、研究発表者の大会参加申し込み〆切は、4月28日(講演要旨〆切は5月13日)となっています。

日程:2016年
6月17日(金) 編集委員会,評議会
6月18日(土) 一般発表セッション,総会,吉良賞授賞式・講演,懇親会
6月19日(日) 一般発表セッション,公開シンポジウム

会場: 筑波大学筑波キャンパス(総合研究棟A)

大会の詳細は下記の大会ウェブサイトをご覧ください。
http://www.life.tsukuba.ac.jp/~jaste26/

第26回日本熱帯生態学会年次大会(つくば)実行委員会

 

< 1 2 3 4 >

PageTop