サンゴ礁イラスト
 

第20回大会のご案内 JCRS 20th meeting

日本サンゴ礁学会 第20回大会実行委員長よりごあいさつ

日本サンゴ礁学会第20回大会を、下記の日程にて東京で開催します。今年の大会は、学会法人化の記念大会であると同時に20回の節目に当たる大会でもあります。そこで、サンゴ礁学会の「次の10年」を視野に置いた新たな発展に向けての重要なステップとなる大会にしたいと考えています。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第20回大会実行委員長 灘岡 和夫 
             大会実行委員:中村隆志(幹事),渡邉 敦,吉開仁哉,茅根 創,
山野博哉,佐藤崇範,樋口富彦,岨 康輝,山本将史

日程:2017年11月23日(木)~11月26日(日)

会場:東京工業大学 大岡山キャンパス(http://www.titech.ac.jp/maps/
西9号館デジタル多目的ホール・講義室

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
 大岡山駅(東急大井町線・目黒線)より徒歩5分

 

大会受付

● 大会受付は大岡山西9号館2階のエントランスホール内です。入口は西9号館の2階になりますのでご注意ください。口頭発表およびポスター発表も同じ2階フロアです。

● クロークを用意しておりますのでご利用ください。

 

第20回大会スケジュール

 8月21日(月)17:00 
   テーマセッション企画応募締切

 8月28日(月)10:00 
   事前支払・参加登録、研究発表申込開始
   自由集会の申込開始、
   サンゴ礁保全活動ポスターコーナー申込開始、
   小・中・高校生によるサンゴ礁研究ポスターコーナー申込開始

 9月22日(金)17:00 
   事前支払・参加登録、研究発表申込の締切
(これ以降は割引の効かない当日払いとなります。事前払いするには事前参加登録が必須です。)

 10月6日(金)17:00 
   要旨締切(Webによる受付)
   自由集会の申込締切、
   サンゴ礁保全活動ポスターコーナー申込締切、
   小・中・高校生によるサンゴ礁研究ポスターコーナー申込締切

 

☆大会スケジュール/案内☆

11月23日(木) 大会1日目

08:30-受付開始(大岡山西9号館2階エントランス)

09:00-12:30 口頭発表 ①(ディジタル多目的ホール)

11:30-12:30 口頭発表②(コラボレーションルーム)

13:30-14:00 旧総会 (ディジタル多目的ホール)

14:00-15:00 口頭発表 ①(ディジタル多目的ホール) 口頭発表②(コラボレーションルーム)

15:15-17:45ポスター発表(メディアホール)

18:00-20:00自由集会① (講義室W934) 自由集会② (講義室W935) 自由集会③ (講義室W936)

 

11月24日(金) 大会2日目 09:00-受付開始(大岡山西9号館2階エントランス)

09:00-10:00 口頭発表① (ディジタル多目的ホール)

10:15-11:30 口頭発表① (ディジタル多目的ホール)口頭発表②(コラボレーションルーム)

11:45-12:30 テーマセッション① (ディジタル多目的ホール) 

12:40-13:40 代議員総会 (西8号館W311)

14:00-15:00 テーマセッション② (ディジタル多目的ホール)

15:15-17:45 ポスター発表(メディアホール)

18:00-20:00 自由集会④(講義室W934)自由集会⑤(講義室W935)

 

11月25日(土) 大会3日目

09:00-受付開始(大岡山西9号館2階エントランス)

09:00-11:00 テーマセッション③(ディジタル多目的ホール)

11:15-15:00 English session (ディジタル多目的ホール)

09:00-15:00 サンゴ礁保全活動&小・中・高校生によるサンゴ礁研究ポスター発表 (メディアホール)

15:15-17:45法人化・第20回記念セレモニー&学会賞等発表&受賞講演(デジタル多目的ホール)

18:00-20:00懇親会(緑ヶ丘6号館 大ホール)

 

11月26日(日) 大会4日目

09:00-受付開始(大岡山西9号館2階エントランス)

09:30-12:00公開シンポジウム・前半(ディジタル多目的ホール)

13:00-16:30公開シンポジウム・後半(ディジタル多目的ホール)

 

プログラム

第20回大会の口頭・ポスター発表プログラムは、下記アドレスからダウンロードできます。

https://www.dropbox.com/s/zseh4p9aeyp88iv/JCRS20%20program%20final.pdf?dl=0

 

要旨集

第20回大会の要旨集(電子版)は、下記アドレスよりダウンロードできます(要パスワード)。

https://www.dropbox.com/s/5nyqbxiihwa9j6x/JCRS20_Abstract_book_v2.0.pdf?dl=0

パスワードに関する問い合わせは、大会実行委員会まで。

 

自由集会

自由集会①

トカラ列島の現生および化石サンゴ礁生物が囁く火山とサンゴ礁の魅力

オーガナイザー:田中 健太郎 (東京大・AORI)・本郷 宙軌(琉球大・理)・藤井 琢磨(鹿児島大・理)・岨 康輝(JSPS PD)

日時:11月23日(木)18:00-20:00

会場:講義室 W934

トカラ列島のサンゴ礁は火山活動や黒潮の影響を受けるとともに, サンゴ礁地形の北限に近いことから独特の環境で発達している。 しかし、 アクセスの困難さからサンゴ礁生態系に関する研究は十分に行われてこなかった。本集会ではトカラ列島サンゴ礁の研究状況を参加者と共有して研究の方向性を探る。

 

自由集会②

国際サンゴ礁年に向けた若手の決起集会

オーガナイザー:大野 良和(沖縄科学技術大学院大学)

日時:11月23日(木)18:00-20:00

会場:講義室  W935

国際サンゴ礁年がいよいよ来年から始まりますので、若手のメンバーを対象とした勉強会を企画しました。また、これまで日本各地で実施されたアウトリーチ活動も紹介し、情報共有の場にできればと考えています。

 

自由集会③

海における研究のためのフィールドワークの現状と課題

オーガナイザー:中井 達郎(国士舘大)・鈴木 倫太郎(WWF)・主催:調査安全委員会

日時:11月23日(木)18:00-20:00

会場:講義室  W936

サンゴ礁の研究では、海での調査は必要不可欠な活動である。本集会では、この活動における最近の事故事例や問題について情報を共有し、その解決に向けた意見交換を行う事を目的とする。

 

自由集会④

地質・化石が囁くサンゴ礁地形・生態系変遷史 2017

オーガナイザー:岨 康輝(JSPS PD)・本郷 宙軌(琉球大・理)

日時:11月24日(金)18:00-20:00

会場:講義室  W934

地質・化石を利用したサンゴ礁地形・生態系の変遷史復元は、本来のサンゴ礁生態系を評価できる研究アプローチである。本集会では国内外における最新の研究状況を参加者と共有して研究の方向性を探る。

 

自由集会⑤

蛍光撮影技術を生かした海洋生物イメージングとモニタリング-V

オーガナイザー:古島 靖夫(海洋研究開発機構)・Sylvain Agostini(筑波大学下田臨海実験センター)・山下 洋(水産研究・教育機構 西海区水産研究所)・丸山 正(北里大学)・鈴木 貞男(O.R.E.)

日時:11月24日(金)18:00-20:00

会場:講義室  W935

昨年と同様に,サンゴ(海洋生物)蛍光の現場撮影技術と,海洋生物研究の融合は可能であるか?不足技術・調査は何か?等について,分野横断型の議論が気軽に出来る場を設けると共に,多波長励起式蛍光撮影装置による撮影結果等を踏まえて,その将来性を探ることを目的としたい。

 

サンゴ礁保全活動 & 小・中・高校生によるサンゴ礁研究ポスター発表

日時:11月25日(土)9:00-15:00

会場:メディアホール

 学会の社会連携を推進するため、サンゴ礁の保全活動を行うNPO等(非営利団体、任意団体や個人も歓迎)のポスターコーナーおよび、小・中・高校生によるサンゴ礁に関する学習・研究成果を発表するためのポスターコーナーを設置します。

 
 
PageTop