サンゴ礁イラスト
 

発表者・参加者の方へ

研究発表について

発表形式について

 学会の規定により,発表を行う場合には発表者は発表時に学会員であることが必要です。(小・中・高校生によるサンゴ礁研究ポスターコーナー発表者および付添1名は除きますが,必ず参加登録手続きをお願いいたします)。

 発表形式としては,「口頭発表」と「ポスター発表」を設けます。発表申込の際にどちらかをお選び下さい。プログラム編成の都合上,発表形式を変更させていただく場合があります。

口頭発表:講演時間は質疑応答を含めて1人15分です。発表機材として,パソコン(Windows および Mac)と液晶プロジェクターを用意します。発表に使うソフトは,原則“MS-PowerPoint”もしくは“Adobe PDF”とします。

ポスター発表:本大会では,A0ポスター(縦1189mm x 横841mm)が貼れる大きさのパネルを設置予定です。この範囲に収まるよう,ポスターの大きさを設定してください。

 なお,プログラム編成の都合上,ポスター発表あるいは口頭発表に移動していただく場合もございますので,予めご了承ください。

若手優秀発表賞について

 学生、または博士あるいは修士及び学士のいずれかの学位取得後3年未満の学会員による口頭発表を対象とした「若手優秀口頭発表賞」および「若手優秀ポスター発表賞」を設けています。本賞にエントリーを希望される方は,webサイトの大会参加申込時にお申し出下さい。なお,過去の大会で受賞された方は対象から除外されますので,予めご了承ください。

 ※過去の授賞者はこちら

 

発表者の方へ

口頭発表について

・発表時間と会場はプログラムをご確認ください。
・講演時間は 15 分(発表 12 分+ 質疑応答 3 分)です。
・発表機材は液晶プロジェクターを用意します。パソコンは Windows と Mac を用意します。
・発表前の休み時間までに発表ファイルを会場のパソコンにコピーし、動作確認をしておいて下さい。
・各自のパソコンを使用することも可能ですが、事前に接続の確認をしておいて下さい。
・若手優秀口頭発表賞へエントリーされている発表には発表番号の横に「*」が付いています。

ポスター発表について

・11月11日(金)と11月12日(土)の2回に分けて行います。発表日と会場はプログラムをご確認ください。
・若手優秀ポスター発表賞へエントリーされている発表には発表番号に「*」が付いています。

 
 
PageTop